お通じは1日2回!便秘知らずの身体に導いてくれているもの〜行動・運動編〜

いも香運動のこと

お通じは1日2回が基本!腸に刺激を与えるのが大切です!!

前回のブログでは便秘知らずに導いてくれている食べ物・飲み物をご紹介しました↓

お通じは1日2回!便秘知らずの身体に導いてくれているもの〜食べ物・飲み物編〜
お通じは1日2回が基本!私を便秘知らずに導いてくれている食べ物・飲み物を紹介します!このブログは知り合いも読んでくれて...

今回は行動・運動編です!

スポンサーリンク

たくさん歩く

個人的、腸への刺激初級編。

とにかく出来るだけ歩いています!
そんなことで腸に刺激?とも思いがちですが、侮ってはいけないです!
お買い物に行く時、駅まで行く時、ちょっとした移動の時に歩くように意識するだけでも全然違いますから!
歩くと体がポカポカしてきて、体の中から変化が起きているのが実感出来ます(^-^)

実際ウォーキングを続けることで新陳代謝が活発になる→老廃物が排出されやすくなって便秘解消にも効果があるようですよ!
(基礎代謝が上がって太りにくい体質に変わる効果も!)

私は「ウォーキング!」なんてしっかりした意識は全くないんですが、それでも歩くようになってからお通じが変わった実感があります!
徒歩でのお買い物やお散歩から帰宅したのと同時に「おトイレ~~!!」となったこともありますし、逆にお家でゴロゴロしてばかりの日やその翌日は出が悪いことが多くて、お腹が重いし張るしでイヤ~な気分になっちゃいます。

ちなみに…
以前ブログに書いた内側意識!の歩き方。
この歩き方をするとお腹にクッと力が入るのを感じるんです。
これも腸への刺激にプラスの効果として働いているのでは!?という推測!

脚痩せに繋がった!?ちょっとした気付きと内側意識!
下半身太りの原因は重心の掛け方!?目指せ、脚痩せ!! 重心が外側へ向かっている!!!まずは皆さん、ご自分の靴...

歩くのに、お気に入りのお散歩コースもあると良いですね!
ストレスも便秘に繋がってしまうので、外を歩くことの開放感、風の心地良さ、草花の香りetc…気分転換が出来て、少しでもストレスが解消出来ること。
これも私の便秘知らずな体へ導いてくれていると思っています!

腰振り&腰回し

個人的、腸への刺激中級編。

腸に刺激を与えるべく、無駄に勢い良く振って&回しています!
その姿を家族に見られて失笑された経験もあり…笑
でも私にとって大事な行いですから!!
やめるわけにはいきません!!

腰振りは右左右っ、左右左っと勢い良く豪快かつリズミカルに!(リズミカルにやることで何かプラスになる効果はないと思います。自分でやっておいて&書いておいてなんですが(^◇^;))
回数は特に決めず、ちょっと疲れるまでやっています!

腰回しは右回し10回&左回しを10回を1セットとして2セットやっています。

どちらも出来たら鏡を見ながらやるのがオススメ!
そこに腰を動かせていない自分の姿があるのでは!?
想像ではバリバリに動かせているんですけど、実際には腰でなくてお尻が動いていたり、振り幅が小さかったり。

でも面白いことに、続けているうちにだんだんと大きく動かせるようになるんですよね!
腰を動かせるようになっていく自分の姿を見るのもなかなか面白かったです!

もしチャレンジされる方がいらっしゃったら腰痛にはくれぐれもお気を付け下さい!
ぎっくり腰にもなりかねないので、徐々に無理のない範囲から始められることをオススメします!

ダンス

個人的、腸への刺激上級編。

趣味でたまに踊っているダンス。
これが腸にもとても良い!!!

以前にも書きましたが、普段ではしない動きが「これでもか!」と言うほど出てくるので、むしろ刺激でしかない!!
ダンスの種類にもよりますが、腰もガシガシ回すし、ひねりも加えるし、当然有酸素運動でもあるし!
楽しく出来てお通じにも効果があるなんて素晴らしいですヽ( ´▽`)ノ

ダンスは習いに行ったりしないでも全然大丈夫!
YouTubeで映像を見ながら真似するだけでも効果アリ!と私は思っています!
「マンションでバタバタ出来ない!」という場合も、足はちょっぴり、上半身を全力で!という風にしても刺激アリですから!

まとめ

これ以外にも、体を動かす事は全般的にお通じに良い効果があると思います!
私にとって一番効果を感じるのはダンスでしたが、興味のあることからでも、楽しく感じられることからでも、まずは動きましょう!!
お水をたくさん飲んで動くべし!!です(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました