ベランダでさつまいも栽培を始めました!

ベランダでさつまいもさつまいも栽培

さつまいもが大好きで、食べるだけではなく栽培も開始!ベランダで育てられちゃうんです♪

スポンサーリンク

さつまいも好きリダイエッター

動画を制作し始めて、自分にピッタリな呼び名が分かりました。
「さつまいも好きリダイエッター」
自己満ですが(笑)すっごくしっくり!
大好きなさつまいもを食事のメニューに取り入れながら、これからもリダイエット(健康的なダイエットに失敗。改めて健康第一のダイエットに取り組み中です)を頑張ります!

そんなさつまいもが大好きな私。
食べるだけではなく、育てることも始めてしまいました!
マンション住まいでお庭があるわけでもなく、「栽培する=畑を借りなくてはならない」と思っていたのですが、ベランダで育てられることが分かり!
ビックリしたのと同時に歓喜でした!

ネットで「ベランダで育てるさつまいもキット」が販売されていて、迷わずポチッ。
気になるキットの内容は?

「ベランダで育てるさつまいもキット」の内容

まずは「苗」です!
苗はしっとり系の「紅はるか」と、ほくほく系の「紅あずま」を選ぶことが出来ました。
すごく迷いましたが、私は「紅はるか」を選択!
本数は1セットにつき1本なんですが、予備でもう1本、合計2本入っていました。
(私は2セット購入したので全部で4本です)

土嚢袋

さつまいもを育てる袋です。
この袋ではなくプランター等でも良いそうなんですが、私はキットに含まれていた袋をそのまま使用しました。

育て方のプリント

イラスト入りで簡単なポイント等が書いてありました。

土はホームセンター等で購入して下さいとのことだったので、私も別途購入しています。
(生活範囲にホームセンターがなく、思ったより苗を早く届けて下さったのでネットだと遅くなってしまうし、初めからオロオロしてしまった私。探し回ってスーパーで売っているのを発見し、無事に植えることが出来ました!)

苗を植えた初日

初日1 初日2

「ナナメに植えて下さい」とプリントに書いてあったのでこのように植えました。
どこまで刺して良いものか悩んだんですが、写真くらいの感じで。
「お水はたっぷり毎日あげてね」とのことだったので、こちらもちゃんと守ってたっぷりあげていました。

苗を植えてから約10日後

10日後1 10日後2

置き場所の都合で1袋はまぁまぁ日が当たるところ(写真上)、もう1袋はすごく日当たりが良いところ(写真下)に置いているんですが、この頃は日当たりの良い方の葉っぱが元気がなくて、さつまいもは日が当たる方が良いとのことだったので、ちょっと「あれあれ?」と思った記憶があります。

あと、本当にありがたいことに、インスタで繋がっている農家の方が投稿を見て「お水が少ないかも」とアドバイスを下さって。
まさか教えて頂けるとは思っていなかったので嬉しかったし勉強になりました!!
(教えて下さったM様、本当にありがとうございました!!)
自分ではたっぷりあげているつもりだったのですが、アドバイスを頂いてからは更にた~っぷりとあげるようになりました!

苗を植えてから約20日後

20日後1 20日後2

この頃から葉っぱに虫食いのアトが目立つようになりました。
何か対策をした方が良いのかどうなのか…今も悩んでおります。。。

そしてこの頃、日当たりの良い方にネットを設置しました。

ネット

つるが1~2mくらい伸びるそうで、つるを逃がす用です。
(ただ、この設置の仕方が合っているのかどうかは分からずです。汗)

もう一方のまぁまぁの日当たりの方は下に這わせようかと、ネットは設置していません。

この頃には苗の成長にかなり差が出てきて、やっぱり日当たりの良い方がグングン伸びています!

苗を植えてから1か月ちょっと

まずは日当たりがまぁまぁな方。

日当たりまぁまぁ

日当たりの良い方。

日当たり良し

つるの伸びが全然違いますね!

袋の下を見てみたら根っこがにょきにょきと出てきているのを発見しました!

根っこ

「ここまで伸びてきてるんだ~!」とちょっと感動しちゃいました!

動画も公開中!

この記事の内容を動画でも公開中です!
ぜひご覧下さい!

【さつまいも栽培】ベランダでさつまいもを育て始めました!

引き続き愛情を持って育てます!

育て方のプリントによると9~10月頃、植えてから120日後くらい、黄色い葉っぱが見えたら掘って良い合図だそうです。
もし失敗しても「茎を食べましょう!」とのことで、茎も食べたいですけどせっかくならちゃんとお芋が出来てほしい!!

また随時報告したいと思います!


「ゆかこ」名義でおひとり様ブログも書いています!

おひとりゆかこ

おひとりゆかこのYoutubeもあります♪

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました